<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
SEARCH
OTHERS
<< 毒喰わば皿まで | main | 愛ちゃんは感覚派 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
役者やのー
 泣くのは簡単だけれど笑顔が難しい、と昔、役者さんが話しているのを聞いたことがあります。
 ジーンハックマンが、ダンスの最中に相手の女性に向かってとてつもなくシリアスな話をしながら素晴らしい笑顔を作っているのを見たとき、なるほどなあ役者ってのはすごいもんだと感心したこともありました。あのときは恐怖に近い感覚さえありましたですねえ。
 ところがごく最近になって、玄人の役者さんではないのにとても素敵な笑顔を作れる人がけっこういることに気が付きました。どうも笑顔はそのまま信用できない、という気がしてきたのですが、それじゃあ人生ギクシャクして暮らしにくいですから、今までどおりうまくだましてもらっていた方がいいかなと思います。

| - | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:13 | - | - |
コメントする









http://kinsho.jugem.jp/trackback/756
トラックバック

月刊「近代将棋」編集日記